In-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

エジンバラ市内観光 @プリンセスストリート

さて、ここいらでエジンバラの
市内観光の写真のまとめをば。

エジンバラ市内は結構こじんまりとしていて、
バスでの移動が便利です。

バス会社が2社あるのですが、私は
Lothian Busをほとんど使っていました。

1日使い放題のDay Passは£2.50(約500円)、
私は1週間のパス@£13で購入しました。
バス会社のオフィスに出向いて購入しないといけないのが不便ですが…。
(そこに行くまでにまたバス代かかるじゃないのよ〜。)

生年月日入りの学生証があれば学割がききます。
あたしは持ってくるのを忘れたので、アダルトで。。。

意外や意外、旅行者にもちゃんとこうした
写真入のバスカードを発行してくれます。↓

     LothianBusCard

ロンドンバスの磁気読み取り機械は
ピッとかざすだけですが、スコットランドのは
カードを機械の上に置いてから読み取る式なのでちょっと
手間取りましたが…。

さてまずは。

プリンセスストリート(Princes Street)


⇒ご指摘ありがとうございます。
プリンセス…はプリンス(王子)の複数形でPrincesなんですね。
発音も似てるんで思い切りプリンセス(王女)だと思ってました…(恥)
プリンスィーズ…とのことです。


主要ショッピングエリア、エジンバラの主要な観光スポットは
ここからスタート!

エジンバラのメインの大通りプリンセスストリートですが、
エジンバラはこじんまりとしているので、バス停間も結構楽に徒歩で歩けます。
寒くない日はゆっくりここを散歩するのもいいですね♪

            hotel

う〜ん、こういう建物はやはりヨーロッパ!という感じがしますね。
ゆうにン百年建っている建築物ってスゴイ。

              メイン通り

プリンセスストリートのシンボル的存在?↓

              シンボル

また、プリンセスストリートには『北のハロッズ』とも呼ばれている、
英国の中でも老舗のデパート、Jennersもあります。
(なんと1838年創業!)

私のトレーニングが行われていたのもこの近くだったので、
エジンバラ滞在中はほとんどこのあたりをうろついていました。

◆このあたりのエジンバラのホテルを予約する


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

スコットランド流洗濯物の干し方

これ、よくできてるな〜!と関心してしまった
スコットランド流洗濯物の干し方。

どうやら伝統的な古いお家だと、みんな
このスタイルで洗濯物を干しているみたい。

まず、洗濯をします。

玄関にかかっているひもをおろすと、物干し竿が降りてきます。

      洗濯ひも

洗濯ものを並べましょう。Tシャツ
(パンツを落とさないように!)

      洗濯物を干します。   

ぐいっと旗を揚げる要領でよっこらしょ!赤い旗と引き上げます。

      洗濯物を上げよう

そして、先ほどの紐をぐいっとひっぱって、
玄関のドア近くにある留め金に引っ掛けます。 

出来上がり完成図はこちら。
省スペース、高い天井を利用した画期的な洗濯干し方法!
50年以上前から取り入れられているようです。

      はい、出来上がりました!

う〜ん、スコットランドの生活の知恵ですね。

◆日本にもありました、吸盤で窓や壁にペタッ!
室内で洗濯物が干せる花粉症対策万全の「室内用洗濯干し」


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

牛だらけ

タイトル通り、スコットランド・エジンバラは
牛だらけでした。

なんかこういうユーモアのある、アートが
普通に街に点在しているのって、
イギリスっぽいな〜と思うのですよ。

なんか日本だったらビルとかにこういうのは
だめです!とか規制が多そうだしね…。

ここはナショナルギャラリー前。
いっぱい牛ちゃんたちが…。

    ナショナルギャラリー前の牛達

柱にもぶらさがってます。

     ぶらさがってます。

道端にも…。

     道端にも

(この牛たちは年に一度世界のどこかに
展示されているらしく、アイリーンは去年
ブリュッセルかどこかで見たといっていた。。。)

正式名称は『Cow Parade Edinburgh(カウパレードエジンバラ)』。
エジンバラ市内に展示された牛リスト、牛マップなど
いろいろダウンロードできるみたいです。

よく見てみたら、この牛パレードってよく出来てる!
EU版があって、ヨーロッパでもいろいろやっているみたいですね。
EU版ウェブサイトではスポンサー&牛&アーティストリストを
見ることが出来ます。

チャリティー・寄付と、パブリックアート、
スポンサーとアーティスト達、いろんな人たちが
関わっているこのプロジェクト、よく出来てると思います。

スポンサーが自分の描いて欲しい牛デザインを依頼(企業のPRに。)

アーティストが牛作成。(コミッションはアーティストに。)

街に展示(街の人々にアートを。)

終わった牛達はオークションに。(チャリティーとして。)


ということで、ユーモアたっぷりのこの牛の展示。
エジンバラの街めぐりを十分楽しませてくれました。

牛

プレートにはちゃんと牛番号と、製作アーティスト情報、
スポンサー情報とオークションの日にちも表示されています。

      プレート

それにしても本当に街中いたるところにこっそり!
潜んでいるのが面白いんですよね。

こちらも由緒ある教会…。

      エジンバラ教会

でもよく見てみると…。あら!ここにも!

      教会の上にも

この牛のデザインも…。よく見てみると…。

      よく見ると?

ヨーロッパ???

      ヨーロッパ

あらま!じゃあ日本は?…ありました!

      日本はここよー

そしてナショナルギャラリーにも展示されている
有名な美術作品、The Three Gracesをパロディにしたもの、牛バージョンは
こちら↓

      牛バージョンThree Graces

どうですか、お気に入りの牛ちゃんたちは見つかりましたか?
展示期間は7月23日まで…って今日までじゃないですか!
エジンバラにいるよ!って方はぜひこの牛パレード
楽しんでくださいね!

それともオークション参加して牛購入しちゃうとか…。


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

え!おつりが…。

旅先でポストカード買うのが私の習慣なのですが、
レジで買い物したときに見慣れぬ紙幣でおつりが出たので、
びくっ!と警戒してしまいました。

え!£(ポンド)札で出したのに、おつりが〜〜〜!

なんとスコットランドポンドで来た!

      RBS札

いやー、同じ国内なのに違う紙幣が存在するとは!
びっくり仰天でした。

まさか違う紙幣で来るとは思っていなかったので、
思わず店員さんに聞いちゃいました、

『あ、あのー、このスコットランド紙幣、イングランドでも使えるんですか…?』
『はい、使えますよ』


でもなんとな〜〜〜く、小心者なので
最近簡単に信用できていないので
なるべくスコットランドにいる間にこの紙幣を使おう!
とせっせとスコットランド紙幣を使っていました。

ロンドンにいるときにはさすがにこのスコットランド紙幣
でおつりとかは来たことないですからね〜。
同じ国内でも違う紙幣両方使えるってなんか
不思議な感じです。

ちなみに普通のイギリスポンド札はこんな感じ。


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

スコットランドのご当地ドリンクといえば。

さて、飛行機の中で隣の列の子供たちが
そろって飲んでいたこの飲み物。

ロンドンではまったく見たことないのに、
飛行機でアリンブルー?とか注文して
普通に出てきてた、コチラ。

なにそれ?と、横の子供たちをじーっとチェック。
と、ロタの食いしん坊データベースにインプットしておいたので、
スーパーでこれを見つけるや、早速ご当地モノ購入!

どれどれ。なんかポジション的には
レッドブル的?な味、コーラやペプシに並ぶドリンクのよう。

         IRN-BRU

読み方がいまいちわからない、IRN-BRU
しかもこの上に書いてあるBARRって何じゃ?
どうやらスコットランドの国民的清涼飲料らしい。

ダイエットIRN-BRUまであるというのだから、
きっと女の子も飲みたいけどカロリーが気になるわ☆
という人用なのでしょうね。

        IRN-BRU中身

色は確かにレッドブルのように着色料バッチリ系炭酸飲料。
意外に味が濃くない。すっきりした感じ。
スポーティな外観が、ちょっと体にいいのかも?
という気にさせてくれる一品です。
(でも実は特に体に良い成分とかは入ってないらしいです…がくっ。)

◆IRN-BRUはないけど、スコットランドが生み出した最高の
シングルモルトウイスキー、『ラガヴーリン


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

エジンバラは寒かった

飛行機が遅れて、エジンバラのステイ先に到着したのはほぼ夜中。

へとへとになりながら、久々の見知らぬ土地と
翌日からのトレーニングも楽しみでちょっと
興奮気味の私。

到着してからの第一印象、それは、

寒いっっっ!

今、確か7月よね???

ロンドンを出発した日がそれはもう暑かったので、
北部に向かうだけでも得をした?気がしていた私でしたが
やや後悔…涼しいどころか冬みたいじゃないかー!!

どうやら私が滞在した7月の1週目は、エジンバラでも
変な天気だったとのこと。
その前は暑い天気だったのに、変ねぇ…といわれる始末。
うう。寒いの苦手じゃわ…。

ということで、トレーニングのあるホリデイインシティセンターの地図と、滞在先の家の地図と、メールのプリントアウトと、あれこれ引っさげて、行って来ました。
こちらはステイ先のDarly Rdというところ。
市の中心地へのバスもたくさんあって便利!

           ステイ先の近く、Darly Rd

トレーニングが始まったのは日曜日。
日曜の朝はあいにくの雨だし、通りは閑散…。さ、寂しい感じ。
日曜日だからバスの本数は少ないし、無事にたどり着けるかしらん、
どきどきどき。。。

普通の旅行だったら自分の気が向いた時間、行きたいところに
ぷら〜っと行くのが楽しいところだけれど、こんな
見知らぬ土地でちゃんと時間通りに目的地に向かうって
結構ストレスたまるわね。。。

とりあえず、ホテルまでのバスを手当たり次第に聞きまくる私。
どうにか目的地のホテルまであと一歩みたい。

乗り継ぎのバス停で写真を撮りつつバスを待ってみる。
後にこのあたりはとてもにぎやかなメインストリートだと知る。
プリンセスストリートです。↓

 
            エジンバラ初日




ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

エジンバラへようこそ

オーマイガッ!
いつの間にかこんな遅い更新頻度に。。。

ネットしている時間がないということは
オフでの生活が充実している証拠!?ということで
ロタは無事に元気でやっております。。。

さて!そのガラガラのガトウィック空港を出発し、
機内食は変な時間(夜21時出発)なのにも
かかわらず、意外にもちゃんとした軽食がでました。
サラダがなかなかおいしかった、ブリティッシュエアウェイズ!

でもさすがに北部向けの飛行機、アジア人いなーーーーい。。。
あたし一人アジア人…。この状況になると
妙に寂しくなるのはなぜ?

初めてのイギリス国内線でしたが、無事に目的地の
エジンバラに降り立ちました。

降り立つとともに、さ、さぶーーーー!
と、トイレ〜〜〜!

       エジンバラ空港のトイレ

と、トイレに駆け込むと、おおっとびっくり、
イギリスで初めてこんなハイセンスなトイレに来ましたよ!

トイレの流しも、手を洗うシンクもすべてセンサー式!
ロンドンにもなかなかないぞよ〜、センサーのトイレ。。。
モダン・スタイリッシュで洗練されたトイレだわ!

なんかエジンバラに歓迎されている感じ!
(いや、トイレだから…)


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

ガトウィック空港

さて、今回のスコットランド・エジンバラへの旅は
空路・ブリティッシュエアウェイズにてやってきました。

後から考えたら列車で6時間くらいらしいし、
寝台で行けばよかったな〜という気持ちもありますが、
今回はまぁ旅行というよりもトレーニングが
中心なので時間をかけない方法というわけで
フライトをとりました。

そして、ロンドンの空港といえばヒースロー!ですが、
今回初めてガトウィック空港利用です。
(帰りはヒースロー空港到着という複数空港使用のチケットみたいです)

見てください、夕方7時ごろの空港の風景ですが、


この閑散とした空港!!!


      ガトウィック空港
いいですねー、この閑散具合が。。。
ヒースローのあのごちゃごちゃ込み合った空港よりは
こうしーーーーんと静まり返っていて
なかなか良いのではないでしょうか、ガトウィック…。


そして、あたくしのエジンバラ行きのフライトが
なんと遅れてるじゃないの〜〜〜1時間も!!

ということで、国内なのに?なぜか免税店で
Tax Freeでショッピングできたので、いらぬ買い物しちゃってましたが。。

                  エミレーツ

それでも出発日にはブラジル&フランス戦(あ、イングランドが
負けた日ですね)やっていて、待ち時間にこちらのテレビで
見ることができました。

あーブラジル負けちゃったんですね…。


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ