In★双子育児★

イースター連休

今日からイースター連休で、
4連休の週末になります。

 

うちの場合は車もあいにく修理中だし、

普通にローカルで過ごす予定ですが。。。


イースターと言うことで、ナーサリーから
手作りイースターのおやつをもらいました。
手作りなのが可愛いな〜☆

でかした、ありがとう、ナーサリー♪

 



そして連休の初日の今日は久々にAだけを連れて

ダディとは別組に分かれての単独行動。

子供1人分を準備するのは、

いつもに比べると当たり前ですが楽だわ〜…。

かさばるダブルバギーじゃなくてシングルバギー(ベビーカー)で済むし、

もっていくものも1人分でいいなんて、支度時間半減、

荷物の量も半減して、動きやすいゎ、、。

 

なによりも移動時のストレスフリーなのが半端ない!!

 

ダブルバギー・二人対応の時は本当に行動範囲が狭まれて、

目的地までどうやって行くかの

かなり綿密に戦略を練るのが常です。

 

大体は車での移動(これは駐車場代も考慮して、

よほど行く車で価値がある場所による)か、

ステップフリー(エレベーターがある)駅の電車に乗るか、

バスを乗り継ぐというパターンなのですが、

 

一人だけ連れて行くときは…

 

|かに助けてもらうのも

ダブルバギー時に比べて罪悪感が少ない。

(それでも基本ロンドンの人はバギー手助けしてくれる人が

普通にたくさんいるから感謝感謝です。)

※ダブルバギー移動では通常

人に助けてもらう必要があるところには

基本行きませんが…。

 

▲丱垢發蕕らくバギースペースに入れる確率が上がる

(ダブルバギー移動時は先にシングルバギーが入っていると

先に乗っている人のバギーのタイヤ、

またはバスのタイプによって乗る前に瞬時に

判断しなければならない。

 

先に誰かが入ってると

たいていダブルバギーは入れないことが多い。

けど、たまに入れる時もある)

 

新型バスだと大体ダブルバギー+シングルバギー入れるし、

バスの真ん中から乗れるのが楽!!

そしてシングルバギーだと前から堂々と入れるのがいいね。。

 

3段などで誰も助けてくれなくても

最悪バギーに入れたまま自分で持ち上げることはできる。

(かなり重いけど〜)

 

ね由,里燭瓠△い弔發鰐詰ーーー

な階段が多い地下鉄も乗れちゃいます。

 


なのでたまには夫婦分担で各自子供一人ずつ担当

するのもいいわね〜。

 

あと、一人だけ連れているときは

いつも見知らぬ人に話しかけられる、

『Are they twins(双子なの〜)?』という

ランダムな質問にあわなくて済むから

気が楽というのもある。。。

そして子供を一人だけ連れてくと、その子と一緒にもっと密な、

そしてfull attentionで対応ができるので、たまには

双子達を切り離して行動するのもいいものですな。

 

というのも、いつもほとんど一緒の二人なので、

たまには相手に邪魔されない空間を持つというのも

子供たちにとってもストレスフリーでいいかなぁ。と思いました。

 

なにかにつけてちょっかいだしたりして

喧嘩に発展したりしないし。。。

(それを阻止するのがいつも大変。。。)

 

 

連休のためか、セントラルラインはガラガラに空いてました。


二人連れてだとなかなかこのダイアナメモリアルプレイパークまで

来る気力と体力が持たないけど

一人だったら地下鉄乗れるもんねー☆

 

ということで今日は半年年上のお兄さんと遊んだよ♪


 

ということで皆さん、ハッピーイースター☆



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In-

スポンサーサイト



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Comments

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL