In-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★ひとりごと★

Feel the same....



これを日本語に訳したら


『私もよ。』




ってな具合になると思うのですが、感情のはかり方ってどうやったらわかるんだろう?


たとえばお母さんが子供に、

『○○ちゃん、ママのことどれくらい好きー?』と聞いて、
『うんとね、うんとね、これーーーーーっくらい好き!!』とめいっぱい手を広げて
『じゃあパパは?』と聞くことによって感情の大きさ?を比べたりすることもありますよね。

恋人同士でもそう聞いて愛情を確かめあう(?)場合もありますが、
それって結局は自己満足を満たしてくれる回答を相手に望んでいる質問であって
ピュアな質問じゃない気がします。


昔、私は小さい頃、母が台湾によく里帰りするたび、
毎回いろんな親戚の家に遊びに行ったりして、
ごちそうをいただいたりして、

『おいしい?』

って聞かれると、

『うん』

としかこたえられないだろー!と子供心に思いつつ、
おいしくいただいていたものである。
(あ、でも子供だったら正直にまずい、というかもしれないな…
昔から結構気を使う子供だったのかも、私。)

いや、無理しているんじゃなくて、実際おいしいかったからいいんだけど、
その『問い』自体が、あまり好きでなくて…。

ただ純粋にこのおいしい手料理をエンジョイさせてくれー!
ってのが本心だったのかも。

なので、話は飛びますが、

特に結婚相手になるくらいまでの人と出会い、

『ああ、この人を愛している!』
『そしてこの人も私を愛してくれている!』

  =Feel the same! いわゆる両思い!ってやつ。

それがガッチリ合っているっていうのはすごい幸せなことですよね。

ただ、ポイントなのは、それが
自己完結していないといけない気がします。


というのも、(ノロケになってしまうかも、すみません)
うちの旦那は、私に告白した後、私が友達のままでいたい、
といったのにもかかわらず態度を変えず、ずっと優しい、
かつ見守ってくれていた存在でした。

まずは、相手に依存しないでも自分のことを愛することができて
初めて、相手も愛することができるということを痛感しています。

その前の恋愛は、もっと子供っぽい駆け引きがあったり、
私がこういったら相手はこう出るだろう、とか策略的に考えたり…。

だから、本当に自分が愛している人が自分と同じ位愛しているってことは
すごいことだと思います。そしてそういう人がいるということは
幸せなことだね。

これからの人も、きっと見つかるはず!
それまで自分磨きを怠らず、いつ素敵な人に会っても大丈夫なように、
準備万端にしておきましょ。


もっと愛情以上に難しいと思うのは、『友情』。

中高とも女子校だったわたしは、やっぱり女同士の友情で、
『あー、▲▲ちゃんと■■ちゃんが仲良くしてるー!
ちょっと、■■ちゃんは私のものよ!』
とかそういうの、よくあったな…。

大人になってからの『友情』ってもっと難しい。

私は引越し人生だったし、ものすごい楽しい時間を
一緒に過ごせた人とも離れなきゃいけないとかで、
自分の中ではこの人は友達!と思っていても、
相手も同じように思ってくれていないとなかなか続かなかったりとか。。。
しかもそれも確かめようがない。恋愛対象じゃない分、
ダイレクトに、私のこと、どう思ってる?とか
聞くのも変だし…。

やっぱりクリックClick! ピーン!とお互いに感じるのが一番の
手がかりになるのかな。。。

だから正直、幼馴染がいる人、いたとしてもその同じ『好き』な
感覚を維持するのは容易ではないと思います。

自分が成長するにしたがって、
昔は一緒に過ごして楽しいと思った人も
いつのまにか会話が合わなくなり疎遠に…というのもある。

でも私の場合は筆(メール)不精なんですが、(電話もあまりしない…)
また会えれば、ちゃんと昔のようにワイワイ楽しい時間を過ごすんですがね…。
そんな私を理解してくれている私の友達の皆さん、いつもありがとう。

皆さん、友情の愛情はどう確かめ合ってます…!?

JUGEMテーマ:日々のくらし
 


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In-

スポンサーサイト



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Comments

2009/08/21 21:02
■FakeBJさん
あっはっは、>両思い、うれしいわーー!
いい響きだね、コレ。ポッ。
わかる、この人といると楽だなー、という感覚、
癒しオーラを感じたり…。
これからも宜しくです♪
Fake BJ
2009/08/20 23:26
まさに昨日話していたことだね。やっぱり難しい問題だね、これという線を引けないところが・・・。昨日言っていた通り男女関係より同姓の友達のほうが相手が自分に対して思っている友達のランク(あえて言うなら)と自分が思っている相手に対する友達のランクに差があることなどに気づきにくい!

私はやっぱりフィーリングだな。でも、気のあう友達ともひょんなことから仲たがいもしてしまう。相手あってのことだからこちらいくらこうだと思っていてもなかなか上手く行かないこともある。でも、距離や時間など関係なく「この人といると楽だなー」というのは恋愛でも友情でも同じでそれを大切にすればいいんじゃないかと思ったりする。お互い結婚したり環境が変わると自然にMove onしていくもの。そのなかで音信不通になる友達や言い方が悪いけど関係を切っていくことも時には必要なのかも。そしてまた新たな出会いもあったりするってかんじかな?

昨日タイミングを逃していえなかったけど、私たちは両思いだよ。はっはっは!
2009/08/17 18:30
■namiさん
サワディカー♪
海外に住んでいると、
大事な友達になかなか会えないのが
つらいところですが
だからこそあったときに思い切り
楽しまないと、ですねー。
2009/08/16 17:46
私も連絡武将ですね〜
会えば、時間なんていくらでも埋まる!
友人もそういう人が多いです♪
(ちょっぴりB型っぽいノリ。私はA型ですが・・・)

自分が辛い時に「namiなら大丈夫だよ」と、
慰めじゃなく、頑張れでもなく、
さりげなく応援してくれる友達に感謝☆
そして私もさりげなくありたいです♪

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL