In-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★ホテル★

ホテルのトレーニング(客室編)

さて、食事の後は、ホテルの客室をチェック。

まぁこのホテルは場所がいいから
お買い物にもいいし、イギリス人の
出張やビジネスマン向けのホテルらしいですね。

そして同じく入ったばかりのセールス担当の
ペルー系シンガポール経由オーストラリア人の
ラファエルにお部屋の案内ツアーをしてもらいました。

全室にプレイステーション完備っつーところが
なかなかすごいですな。

そしてイギリスならでは、建築物が古いのですが
そんな中でもリノベーションは3年前に行っていて、
建物の中自体はとてもモダンでスタイリッシュです。

でもホテルの部屋の広さはやっぱりバンコクの方が
まだましかなぁー。ロンドンは東京みたいにとにかく
狭くて高い気がする。。。

そして、VIP御用達・スイートルームにあたる
ペントハウスと呼ばれるカテゴリのお部屋は最上階にあります。
ここはもう本当に眺めが良い!!

ロンドンアイも眺められちゃいます。

        

ホテルに3部屋しかないこのタイプのお部屋、部屋ごとに名前が!

     

ロタって名前にして欲しいわね。(←意味不明)
まずは部屋の広さにおおー。

私も将来の旦那様とこんなお部屋に泊まってみたぁーい。
(↑妄想が。。。)

    

リビングはこんな感じ。

     

ベッドはこんな感じ。

          

         

そしてバスルーム、Mr. & Mrs. Smithの映画の中の
ブラピとアンジェリーナの世界のような洗面所だわー。

         

こちらのお値段は、正規料金は700ポンドから800ポンド=14万円から
16万円(朝食含まず)らしいです。ぎょえー。

でももっと別のセントラルの名前は忘れましたが
ラファエルが教えてくれたのは、こういうペントハウス
(高級ホテル?)はほかにもすごいのがあって、
1泊2000ポンド=40万円するのがあったり。

あと、またも名前を忘れましたが、とにかくもう
ものすごいVIPの人はミーティングとか、
会議するためとか、空間を借りるということで
ケイト・モスとかも泊まったくらいのって、
1泊5000ポンド=100万円。すごーい。

それを聞くと、なんだ、この700ポンドするお部屋って
結構お安いんじゃないの、と感じてしまいますが。。。

そして、このトレーニングにはまだ続きが!

お客様の感覚を体感して、より良いサービスを心がける!

というトレーニングの一環で、
新入社員それぞれ、ホテルに一泊無料で泊まれることに。

やったー、ヒャッホウ。

朝食つきなので、ファイナル試験が終わったら
久々にホテルでゆっくりくつろぎたいと思います。

人気ブログ@地域情報(ヨーロッパ)で頑張ってます!


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In-

スポンサーサイト



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Comments

2006/03/10 07:06
■日刊ドリンクさん、こんばんは。
確かに心地よいホテルの部屋の中だと
あまり変わりませんね。
よっぽどゲストハウスだとローカルさが
楽しめる?かもしれませんが。。。
ヨーロッパの建物は見る分には
歴史的でいいですね。
2006/03/09 23:05
狭くても全室にプレイステーションが
完備されているなら…TVの画面しかみないので、
ロンドンの風景も目には入らず、あまり日本と
変らないかも知れませんね。ヨーロッパは行った事が
ないのでそれだけで憧れます(笑)
2006/03/07 06:24
■yへ。
このブランド、多分イギリスだけみたい。
フランス行ったらリッツに泊まって
きたらー。チケットとホテル代
出してくれたら私も行くからねっ。
2006/03/07 06:22
■のぷーさん、こんばんは。
ほんとー、いつかこういうところで
数週間泊まってくつろぎたいですねー。
2006/03/07 06:21
■ きゃんでぃーさん、こんばんは。
あー、バッキンガム宮殿も
まだ行ってなかった!
やばーい、そろそろ在英3ヶ月なのに。。。
ビッグベンは近くまでは
歩いたことありますが。。。
こちらこそ、これからも
ブログともどもよろしくお願いしまーす♪
2006/03/07 06:20
■ きゃんでぃーさん、こんばんは。
あー、バッキンガム宮殿も
まだ行ってなかった!
やばーい、そろそろ在英3ヶ月なのに。。。
ビッグベンは近くまでは
歩いたことありますが。。。
こちらこそ、これからも
ブログともどもよろしくお願いしまーす♪
2006/03/07 06:13
■αさん、こんばんは。
そうそう、こういうシンクいいなー。
ずっとホテルに住みたいわー。
お掃除もしてくれてさっ。
2006/03/07 06:12
■さおりんさん、こんばんは。
ほんとー、いつかフルタイムの座を
狙っていろいろ作戦練りますわ。
でも規模は前に勤めていた
450人規模、430部屋ホテルに比べたら
半分以下なので結構楽かも。
みんなフレンドリーだし。。。
2006/03/07 06:09
■Boggieさん、こんばんは。
本当に素敵なお家やホテルは結構
いいのですが、確かに食事がねー。
私もいつかこういうホテルに
じゃんじゃん泊まれるように
なりたいですわー。
2006/03/07 06:07
■う〜チャンさん、こんばんは。
すごーい!1泊3元でお湯シャワー付!?
山奥でお湯が出るのすごい。裏で沸かしてるのかしら??
タイ国内をバックパック旅行したとき、
初めて水シャワー体験しました。
シャワーは熱いのがいいですね、やっぱり。。。
2006/03/07 06:05
■ たまりんどさん、こんばんは。
そうなの!やっぱりロンドンのホテル
狭いー。
東京のホテルも狭いと思うけれど、
タイのサイズに慣れちゃうとな。。。
そういえば台北の101まだ行ってないわー。
y
2006/03/06 20:40
シンプルで良いね!!パリに支店はないのかな?あったら、予約しといてー。
のぷー
2006/03/06 08:53
泊まってみたいですなあ。
でも、何日か泊まらないと良さが実感できなさそうだね。
まずは、お金持ちにならないと...
2006/03/06 01:37
ロタさ〜ん、こんにちはぁ〜〜!! (^▽^)/
私のブログへお越し下さり、コメントを残して下さってありがとうございます〜〜♪ とってもうれしかったです!!
ロンドンっていうと、一番最初に思い浮かぶイメージが バッキンガム宮殿の衛兵さん(^-^) 写真でしか見たことがないけどね。。えへへ。 それと『ビッグベン』でしたっけ?有名な時計台。 すっごく素敵な街ですよね〜。。
ヨーロッパの方へは まだ行ったことがないので、いつか行ってみたいな〜〜って思ってます。

ホテルにお勤めになるのですか? なんだかとっても素敵な職業ですね! 色んな人との出会いもあって 楽しそうです!!
ブックマークさせて頂いて またゆっくりと読ませて ロンドンの街をお散歩させて頂きますね〜〜(^▽^)/

これからも どうぞヨロシクお願い致します!!
α
2006/03/05 20:02
最近こういうシンク(手洗い?日本語で何ていうの?)流行ってるよね。日本でもこの夏たくさん見たけど、ロンドンのバスルームのショールームにもたくさん置いてあるのを見かけるよね。可愛いよね。
さおりん
2006/03/05 15:41
いいじゃない!
私も泊まりたい。
大手のホテルよりもそのくらいの規模のホテルのほうが働きやすいかもしれないね〜
そんな親切なトレーニングがあるのもいい感じだしね。
フルタイムで働けるともっと良かったかもね。
Boggie
2006/03/05 12:50
さすが。
食べ物には力入れないくせに住むところには力を入れるイギリス人気質がホテルにもよく出てますね。
いつか絶対にこういう所に住むのだ!と六畳一間の住人(僕)は切実に思う。
う〜チャン
2006/03/05 03:27
おひさしぶりです。
一度で良いからこんな部屋に宿泊したい〜〜!一生無理だと思うけど!
私は1995年に中国の山奥の村で一泊3元の宿に3泊しましたよ。とっても快適でしたよ〜!シングルルームの広さは3畳です!ベッドに机に椅子があって、裸電球がぶら下がってました。共同シャワーですが、なんとお湯が出たのでした〜!お湯が出るってすごいでしょ、中国の山奥でですよ!
2006/03/05 02:45
スッキリ機能的って感じですね。
スィートルームのわりに狭いぞ〜。←何様?(笑)。
台北の高級ホテルやったら、もっとゴージャスで、
世界一高い観覧車じゃなくて、世界一高いビル台北101の
眺めがついても、こんなにexpensiveじゃないよね〜。
でもお客じゃないもんね〜、いいなホテルにお勤め。
しかもヒャッホーな役得があるとわ〜。ぐぅ(^^)v。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL