In-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★英語★

キャビー、テリー、ファイバー、テナー

ひさびさに英語ネタいきましょうか!

さて、タイトルに羅列されている単語、思い切り英語単語を
カタカナにしたんですが、何のことだかわかりますかな??

私はアメリカに6ヶ月ほど大学の時に留学をしましたが、
アメリカではおそらくこれは言わないと思われます。。。

結局今はイギリスに4年目になり、英語圏での生活が
タイでの生活を抜いてしまいました…うーむ。。。

で!

イギリスの英語はアメリカ英語とはまた少し違いますが、
この羅列した単語はイギリス英語ならでは!?の愛称です。

つ・ま・り。

キャビー = Cabbie
テリー =Telly
ファイバー =Fiver
テナー =Tenner

どれも普通の英単語から派生した愛称/略称の呼び方で、オリジナルの英単語は↓

 Cabbie = Cab Driver (タクシーの運転手)
 Telly = TV (そのまんま、テレビ)
 Fiver = Five Pounds(5ポンドのこと)
 Tenner = Ten pounds (10ポンドのこと)

なんです。

あとは、お金のこともアメリカではドルのことをBucksといいますね。
(オーストラリアもドルなので同じくバックスというらしいです。スターバックスの
バックスはこのバックスから来てる!?)

イギリスのポンドはQuid(クィッド)といいます。

使い方としては、

This only cost 2 quid!! (これ、たったの2ポンドだったんだよ!)
見たいな感じで…。(Quidの場合は複数形 quids にはなりませんのでご注意を!)

これをいうと非常にラフ、豪快?男の子っぽい感じがするので
上流社会のお嬢さんはいわないようにしてくださいね!

英語も結構奥深いです、日ごろ使う言葉と場所をちゃんと意識しないと
ぽっとでてしまいますな。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

JUGEMテーマ:学問・学校
 


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In-

スポンサーサイト



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Comments

2009/02/27 10:00
■melocotonさん
もちろん覚えてますよ〜お久しぶりですね!^^
ぼ、ボブ?どんな意味なんでしょうか〜
気になります!って
あまりに気になったのでググってみたら
http://en.wikipedia.org/wiki/Bob's_your_uncle
ありましたよ〜。
それはほんとに言われたら全く
意味分からんですね。。
2009/02/27 03:37
ご無沙汰してます(って覚えてらっしゃるかしら 笑)。

私がアメリカからイギリスに引っ越してきて?????と思ったこと沢山ありますが、一番わけわかんなかったのが

Bob's your uncle

です(爆)。

自分では一生使わないだろうな、この言い回し。
2009/02/27 01:05
■Fake BJさん
さすがですね、Fake BJさん!
イギリスにいると、は!?何それ!?という
単語が…。うちのSweetieもたまに
意味不明な英語の表現(オージーの表現!?)とかおそらく死語(こっちでそんなの言う人聞いたことないよ)ってなイディオムを
たまにつかっています。
Having a jackなんとかって喧嘩する、
って意味らしかったんですが、Jackって
誰やねん…って感じでしたよ。
流れから大体意味分かったんですがね。。。
Fake BJ
2009/02/26 19:47
笑わせてもらいました。すべて答えを見ずに正解!ま、7年も住んでいるのだから当然の話ですが・・・。もちろんどの単語もほかの国では使わないでしょうね。というか通じない?だろうな・・・。

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL