In-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★イギリス国内観光★

ベルファスト紀行:トップ5

さて、クリスマスのベルファスト滞在のシメ?として、
ベルファストのクリスマスの見どころ?思い出トップ5を挙げたいと思いま〜す


  • 第5位:そこここに教会があります。
ベルファストのそこここに教会があります。

 さすがプロテスタントとカソリックの争いがあった?(今も?)ためか、本当に
歩くとすぐ3軒くらいおいてまた教会が!?というくらい
たくさん教会がありました。

さすがこういう町を歩いていると、ヨーロッパにいるのだなぁ〜という
感じに浸れます。

特に家もこんな感じで並んでたりします↓

ヨーロッパ風な家が並びます

空気はやや湿っているのでロンドンよりは乾燥していなかったのが良かったですね。

ベルファストシティホール

↑こちらは市役所、さすがヨーロピアンな、荘厳な感じの建物ですね。

ロンドンアイ並み?ベルファストウィール

ロンドンアイならぬ、ベルファーストウィールもありました。

  • 第4位:やっぱりクリスマスセールはイイ@ヴィクトリアスクエア

ベルファストの新しいショッピングスポット、Victoria Square

新しくできたというベルファストのビクトリアスクエア。
ショッピングモールです。

House of Fraserをはじめ、メジャーなショップは入っています。
H&Mとか、TOPSHOPとか、まぁオックスフォードサーカスと
変わりはしませんが、ボクシングデー後のセールを考えると
こちらの方が人ごみは少ないし、競争率が低くていいですね。

  • 第3位:普通の家でもプロ並みに競い合う?クリスマスオーナメント
この家、初日に車に乗っている時から尋常ではない!?
プロ並みな飾り付けで私たちの目を引いていました…。↓

クリスマス飾り

ドアが二つあるのでこの隣家同士、かなり長年から競い合って
このレベルにまで!?達したのでしょうか。。。

それにしても普通の家とは思えないくらいのものすごいプロ並みな
飾り付けスキルです。。。。脱帽。

隣の家同士ですがかなりすごいです、ここだけ。

庭にも力入れてます↓

庭もかなりプロフェッショナルに…



  • 第2位:ベルファスト名物か?刑務所のような警察署

あちこちで写真を撮る私に、ダミアンが『あれ撮ったら?』と
すすめてくれたのがこちら、

刑務所のような警察署…。。。


オオ〜!

刑務所のような警察署の外観

よく見て下さい、警察署なのにフェンスで囲まれています!

刑務所のような警察署です


やっぱりIRAとか、激しい銃撃戦が街中でよく繰り広げられている(た?)
ベルファストとしては名物?の警察署でしょうね。。。


  • 第1位:ベルファスト城 
ヨーロッパに住んでいていいな〜と思うのは、こういう歴史的建造物に
気軽に触れることができることですかね〜。

うちの家も築150年とかたってるので、こういう城とかがザラに300年まえとか
その辺にあるのですからね、さすがヨーロッパ、伝統都市ですわ。。。。

ベルファスト城

城の前には素敵なお庭があります。

ベルファスト城2

しばらく丘を登ると、見晴らしのいいところに。

ベルファスト城3

こちらも結構高い。。。丘です。

ベルファスト城4

  • 【番外編:グルメ向け】ローカルマーケット!
レイチェルの一押し、ローカルマーケットです。

うちの地元のStoke Newingtonにも週末には
ファーマーズマーケットというオーガニックマーケットでは
ロンドン最大?とまでなってしまったらしいうちの地元よりも
規模が大きく、こちらは地元のおいしいお魚、お肉などが手に入るので
平日は地元のレストランなどプロフェッショナルな業務用?にも
調達されるくらい、なので品モノはかなりいいらしいです。

でも残念ながらクリスマス直後でいつもはすごいにぎわっているマーケットも
点点としか開いているお店はなく、静まり返っていました…。

カプチーノを買うダミアンとSweetie。

まずは朝のコーヒーをね。

新鮮な手作りパンもいっぱい売ってます。
ちなみにBAPSというのがハンバーガーの
バンズのようなものを差します。

私が習ったのはアメリカ英語なので?

ロタ『それってバンズじゃないの?』
Sweetie『いや、ロール(Bread Roll)のことだよ』
レイチェル『BAPSだってば。。。』

3人が同じものを指しているのに呼び名がこうも違うとはね。。。

BAPSはあまり聞いたことないし、Rollって
ソーセージロールみたいなのを想像している私にとって
Sweetieが言ってるロールって全然違う代物なんだもん…。

そして朝ごはんにジャーマンソーセージをゲットした私たち。
出店を構えていたおじさんも快くカメラ目線してくれました。

ジャーマンソーセージを売るおじさん

目の前でじゅーじゅー焼いてくれます。

じゅーじゅー、おいしそう♪

玉ねぎてんこもり、秘伝のカレー粉もまぶされていて
激ウマ!でした。

たっぷり玉ねぎ、秘伝のカレーパウダーも。
  • 【番外編:アドベンチャー向け】を撃ってみました〜〜〜〜ァ!!    (↑これが最高だった

なんと、レイチェルの友達、ウェズの裏庭(広いんです!!)で、
生まれて初めて銃を撃ってみました〜〜〜!!ドッカーン!

我ながら、このポーズ、かなり本気ですよね。。。↓

銃を撃ってみました!

ウェズは本当に初心者の私にも丁寧に教えてくれて
本当〜に緊張したのですが、やってみるとこれ、


おもしれぇぇぇぇ〜〜〜〜〜〜!
(大興奮!)

なのですよ!!!

こういう銃弾を入れます。

銃の弾丸です。

昔は鳩を撃ってたらしいのですが(ぎゃー、残虐!)、
今はクレイピジョンと呼ばれるこちらを、↓

射撃の的、クレイピジョンと呼ばれるもの

マシーンに入れて飛ばします。↓

射撃の的を飛ばすマシーン

私も数回このマシンで飛ばしてみましたが、


ま、股がイタイ…。

跨る姿勢で飛ばすので、
女の子にも痛いってーことは男の子にも結構痛いんじゃないかと。。。

そして銃を構えて用意ができたら
『Pull!』の掛け声で、このマシーン係の人がクレイを
飛ばしてくれます。

それを狙って銃を撃つのですが、そんな普通に飛んできたもの
撃つのなんて、む、難しかった…。

Sweetieはさすがシューティングゲームで?ならしただけあって、
結構ばしばしクレイを撃ってました。すごい。

ということで、一挙にベルファスト紀行をお送りしました〜。

JUGEMテーマ:旅行
 


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In-

スポンサーサイト



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

Comments

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL