In★エンターテイメント★

今夜、Pentatonixを観に行きます!!

昨日ツイッターのハッシュタグで見た限り、
来日も決まったというPentatonix。

私、去年のこのクリスマスソングを見てから
もうすっかりPentatonixの大ファンになりました。

私が見たビデオというのはこちら↓



これを見たときはもう、


この人たちすげええええーーーー
かっこいいーーー


と鳥肌もんでした。ハイ。

そしてその月の12月のクリスマスの季節ではもうパーティするたびに
うちに来てくれたお客さんみんなにいかにこのPentatonixがすごいかを
聞かせまくってました、ハハハ。

ということで、グーグルで検索していたら、貴方の街にもPentatonixがやってくるよ!
とグーグルがSuggestしてくれたので、おおー!と思い、早速ツアー日程を見ると、
全米ツアーの後に、ヨーロッパツアーでロンドンにも来るではないですか!!
これは行くしかない!ということで、ほぼ4−5か月前には今日のチケットを予約してました!!

ということで生Pentatonixを観に、シェパーズブッシュまで行ってきます!
しかも立ち見スタンド!!旦那も無理やり?連れて行くので、果たして私たちの老体に
スタンディングでパフォーマンスを見切れるのでしょうか…。
(スタンディング席なんて十年以上行ってないかも…)

昨日もエキサイティングすぎて、Pentatonixにも話しかけちゃったし…(返事なかったけど…)
ではではPentatonixに会いに行ってきまーす☆

JUGEMテーマ:音楽


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

47Ronin - キアヌ・リーブス主演

昨日は久々にSweetieとAngelで平日の映画デート☆でした。

imdbという映画データベースサイトを見て、
あれこれ最新の映画何やってるかね〜と見たら、
11月に東京に帰った時に見た渋谷駅でみたこの映画の広告を思い出し、
とりあえずアクション系だし、映画館で観よう。ということになったのでした。

私は久々のキアヌだし、でもimdbで評価10のうち、6.7とかなり低評価だったので
あまり期待せずに行ったら、

期待してたよりかは良かった!

と言っておきましょう。(よっぽど期待が低かったかも知れませんが)

結局のところ、この低評価というのも、日本の文化や歴史がわからないアメリカ人が
レーティングしているだけであり、一緒に見ていた旦那も西洋的感覚からすると
エンディングが腑に落ちない!と言っていたので、わからないでもないですが…。

逆に私は忠臣蔵など、ドラマであまり見たことなかったので
この映画を見てからいろいろWikiで調べたりしました。
歴史ものの小説が簡単に手に入るなら本も読んでみたいな〜と思ったくらいです。

それにしてもキアヌ以外の俳優ほとんど日本人、ということで
日本人の感覚からするとまた衣装やら設定やらハリウッドらしいな〜こんなん日本じゃないよ!
と突っ込みたくなるところも多々ありますが、それは一応映画なので置いといて、
この映画は武士道・侍の主人への忠実さをハリウッド的に見せたストーリーだと思いました。

日本人だからその背景がわかるけど、これをこの映画館で見てた人
いったいどれくらいわかってたんだろうかな〜と気になります。
(映画が終わって隣で見ていた見知らぬ人に解説してあげたくなってしまいました…)

『君たち、処刑と名誉の死の違い、分かるかな〜〜』

ととりあえず隣のSweetieに聞きましたが…、

やはり切腹だのの感覚は西洋人には理解しがたいようですね…。

切腹があった時代ってほんと今から想像すると信じられないですよね…
私たち、平和な時代に生まれて良かった…。

いや、少なくとも日本やイギリスは住むには平和なところであり、
まだ戦争や争いのある場所が世界のどこか、今も続いているんですよね…。
でもコンセプトとして名誉のために自分の命を絶つ、というのは
今の私たちが住んでいる世界からすると本当に信じられない時代があったんですね。

PS 日本での字幕でどう訳されているのかわかりませんが、『死を賜る』とかいう感覚は英語では訳しきれないな…。

こちらで予告編をどうぞ〜↓



JUGEMテーマ:映画


 


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

パブでのギグ♪を聴いてきました

金曜日の夜は、いつもは仕事帰りに
旦那とどこかでディナー するのですが、
先週の金曜日は友達のコーラスグループが、

とあるアーティストのバックコーラス♪

をするというので、ま、そのアーティストの音楽結構よさそうだし、
応援もかねて地元のIslingtonにあるパブ、
The Old Queen's Head』にいって、
若者に混じってギグなぞ聴いちゃいました。

アーティストはアメリカのテレビドラマシリーズ『Skins』にも挿入歌として
下のクリップが使われたそうです。

このドイツ生まれの彼女のバンドはI am Harlequin というのですが
本人もハープ、ピアノなどを演奏、シンガーソングライターとしても多才な彼女のようです。



このハープを弾きながら歌うところは結構すごいかも。。。↓
この曲も結構いいです。




パブ内は結構本格的なステージが↓


I am Harlequin、ロンドンでのギグの様子


そして熱唱する女子コーラス隊のみなさん。
(私の友達はこの写真には写っていませんが。。。)

女性コーラス隊

たまにはこうしていつもと違った金曜日の過ごし方もいいですね。

このアーティストの曲はアマゾンで購入できるようです。


JUGEMテーマ:エンターテイメント
 


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

最悪に凹んだ中に希望を見出す技




今日は予定していなかった(?)映画がテレビでやっていたので、
つい観てしまった。

それは『つぐない』(邦題はなんだかテレサ・テンのようですな…)、
英語タイトルは『Atonement』なんですけど。

私はパイレーツ・オブ・カリビアン時代からこのキーラ・ナイトレイが
嫌いで(好きな方、すみません)、あの異様に細いガリガリの体は見るに耐えないし、
彼女が出ている映画なんて見たくないー!と思っていたのですが
途中から観たにもかかわらず、あっという間にストーリーに引き込まれました。




それにしても当時28歳のジェームズ・マカヴォイはこの映画で
本当にいい演技をしていますのぅうぅぅー!

初めてWantedで彼を見たときは、なんなんだこのふつーーーーそうな
青年がアンジェリーナ・ジョリーと!?と思ったものですが、
Wantedでも最後のあたりにはかっこいいー!と思ってしまったので、
この不思議な魅力がある方なんでしょう。
若いのに才能ある!
(インタビューを見るとどうも普通のスコットランド出身の男の人に見えるんだけど、
スクリーンになるとまた違う人に見えるのはさすが!?)


それにしても観終わった感想は…





ズーーーーーーーン。


と来る、響く映画でした。

悲しいけれど、なんかこう、ぐっとくる…。。。。


この映画のコアなメッセージは…。


最悪の状況から如何に希望を見出すか…!?


確かに変えられない状況の中で、

ただ打ちひしがれ、

罪悪感、自己嫌悪、自責の念に駆られて時を過ごすよりも、


変えられない事実はそのままに、
それをバネにしてなにかいいことに目を向ける。

というのをヒシヒシと感じました。


これって難しいけれど、実際どうやるのか?

NLPではリフレーミングといいますが、
常に、落ち込んだり、ネガティブになりそうなときは


どうやってそれを言い換えるか?


練習がてらにやってみる。

例)『失業した…この先どうすればいいんだろう』

→→→→これを言い換えるとどうなるでしょう?

リフレーミング 
『このことは実は次のもっといい仕事を探すチャンスだ!
もっと自分にあった仕事を見つけるぞー!』



それとまたこの映画を観て思ったのは、当たり前ですが、




戦争ってやっぱり残酷!!!


当たり前に一緒に結婚して、一緒に平和に住めること、
改めてありがたく感じました。

今だって、世界のどこかで戦争して、夫が戦わなくてはならないとか、
または出稼ぎとかに出ていて一緒にいられないとか、
そういう人も一杯いる中、私も旦那が出張がちだわーーー!キーッ。
ってなってるのはまだいいほう。


当時、それも私たちの祖父母の世代とか、その前のご先祖さんたちは
こうしてたくさんの若い人が戦争で若い命を落としたり、
いつ死ぬかわからない状態でいたり…今の平和な暮らしをしている私たちには
想像もつかない時代だったろうなぁ…。

Twitterで現在敵地進入中!
とかアップデートしてる場合じゃなさそうだし、はは…。




映画を既に見たことある方、またはネタばれしてもOKな方は記事の続きを→







 

JUGEMテーマ:映画
Read More


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

Heath Ledger

ヒース・レジャーといえば、『ダークナイト』のジョーカー役で
ものすごい迫真の演技をこなしたことでも記憶に新しいですよね。

最近はまっているのは、スカイHDのチャンネルでいろいろな番組を見ること。
そのスカイHDのチャンネルの中に『Bio.HD』(このリンクに飛ぶと番組を
見ることが出来ます。UK限定かもしれませんが…)というのがあり、
ヒース・レジャーの回だったので、録画して週末に見てみました。

いやーなんかもう、


感動!!泣けました!!

なんか彼って本当に才能があって、自分で勝ち取っていったのに
あんなに短い人生を…(享年28歳!!)

若すぎる。。。Wikiで見る

しかも娘のことをすごく愛していたのに、娘の成長を見ずに
この世を離れることになるなんて。。。

とにかくヒース・レジャーがすごいと思ったのは↓

16歳でやりたいことを見つけて、パース出身の彼は(不法運転?だったけど)一人で共演した仲間のところを頼りに車でシドニーまで運転して、転がり込んだ!

確か名前はマーティンだったか…彼のアパートに居候、床に寝てたという生活…
その間に、紹介されたオーディションで役をゲット、アメリカのLAにわたる機会を得た!!

その後18歳年上の彼女と同棲するも(それもすごい!)、別れた後、人脈もお金もなくなったにもかかわらず、役重視で金のためには仕事はとらなかった

『恋の空騒ぎ』で、他の有名俳優(デミ・ムーアの旦那、アシュトン・カッチャーやジョシュア・ハーネットなど)とともに一躍有名になるも、その後似たような売れ筋ドラマには出たくない、あくまでも役重視の仕事が来るまで仕事を取らなかった!(まわりはお金がもうないんだから早く仕事しなよ…と心配するのをよそに。。。)

とにかく役作りのためにすごい努力をしていた→それがまた運を引き寄せた

 メル・ギブソンの息子役をゲット、学ぶべきことを学んだ

アメリカで得たものすごい高額なギャラの仕事のあとに、ものすごい低予算のギャラの仕事がオーストラリアであったけれど、それを引き受け、かつ人のためになることをしていた(ヒース・キャンプとかいうキャンプ場を立て、自分が昔若かったころもそうしたように、俳優を目指す若者たちのために、一緒に学べる場所を作った!)

生まれた娘を本当に愛していて、彼がインタビューで言った言葉が印象深い↓
『娘が生まれてきてくれて本当にうれしいんだ。
初めてユニバース(宇宙)とつながった気がする。
今まではゴーストみたいにフラフラしていただけだけど、
今はなんだかParticipate(参加)している気がするんだ。』


うわああああーーーん、な、泣けるーーー

せっかく得た幸せも、常にパパラッチに追いかけられる生活だし…。

テレビの中でも行ってましたが、本当に彼の中では死のうという気は
まったくなかったと思うなー。(しかもあんなに娘を愛しているし)

単に不眠症が改善されないから、あれこれ薬を試して…ってあんな不幸なことに
なってしまったんだと思うけど。。。

はぁーほんとに惜しい人を亡くしたものです。



さてさて、話は変わりますが、週末のご飯の話。

土曜日は久々に家の近くにあるチャーチストリートの
近くのThree Crownsで食べました。

最近妙にサーモンとチーズの組み合わせにはまっているSweetie。

私はサーモン大好物なのでいいんですが♪

--なんか写真が壊れてましたので、却下。

この麦芽いっぱい?ありそうなパンがまたいい味だしてました。

ダック

↑私が頼んだのはダック肉。皮もぱりぱり、
ソースもまろやかーーでおいしかったぁぁぁ!


日曜日はSweetieがディナーを作ってくれました。

なんだか知らないけど、夢で東京に行ってパエリアを食べたというので
作ったことがないのに(!!)食材をそろえてパエリアに挑戦!
(どんな夢なんだ。。。でもそれで作ろうという気になってくれるのだから
こういう夢は大歓迎だね。。。)

パエリア

ちゃんとムール貝とえびもどっさりでおいしかったーー!
初めてにしては上出来、Sweetie!でかした!


JUGEMテーマ:映画
 
アニー・プルー,ラリー・マクマートリー,ダイアナ・オサナ



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

Blipろう!

似たようなサービスが出ているかもしれませんが、
私が最近使っているラジオDJになれる?サイトはこちら、


Blip.fm

です。


今までパソコンで聞いてたラジオといえばもっぱらiTune派でしたが、
Blip.fmだと自分がDJになった気分ですのぅ。

これだといちいちソフトなどインストールしないでも聞けるし、
ブラウザを開くだけで音楽が聴けるので、会社でも
イヤホン付けて聞いてます。(一人黙々と仕事するときには…)

皆さんのお勧め音楽DJサイトはありますか?

JUGEMテーマ:音楽
 


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

Yes ということ

日本のゴールデンウィークを始め、
イギリスでもただいま3連休中、
SweetieママからFacebookでオーストラリアも連休なのよ〜、と
言うメッセージを頂き、もしかしてこの時期って全世界中!?連休中なのか??
と思いつつ。。。(マイミクさんの日記でもちらっと、タイでも連休?)

さて、最近、大きいテレビが家にやってきたので、
家で映画を見るのが楽しくなってきたこの頃です。

で、最近いくつか観たのですが、今日はジム・キャリーの
『Yes Man』(邦題ではイエスマン “YES”は人生のパスワード?)について。


ジム・キャリー、大好きなんですが、この映画、



面白かった!!!


冒頭で出てくる、主人公が携帯にかかってくる
Unknown Number(非通知着信)に対して
出なかったり、友達からの飲み会やパーティの誘いにも断ってばかり…。

誰でもこういうのありますよね、

メンドくさーい
時間なーい
関わりたくなーい

とかいって断ったり、目新しいことにも挑戦しないで
自分の殻に閉じこもってしまう。。。

映画のメッセージでもある、『Yes』ということって
結構勇気がいることですよね。

私もやっと今、普通の?仕事を始めるようになってから、
少し緊張が解けてきたと思います。

それも、最近Sweetieに言われたことは、


『君はまじめすぎる!もう少しHave funしないとだめだよ!』


と。グサリ!ドキーッ

ええー、私いつもそんなまじめじゃないけど。。。


でも、今まで自分でビジネスやってきたこともあり、
常にビジネスモード、朝から夜までずーーーっと仕事してきて、
なかなか自分で友達に会ったり、Have funする時間が本当になかったと思います。

録画するビデオもみんなかなりシリアスなものばかり…というのも
指摘された。。。

じゃあ30分のテレビ番組(基本的にだらだらとテレビは見ませんが、
好きな番組だけを録画してみます。。。)があったとしたら、
何を見るか!?



The Secret Millionare(シークレットミリオネア) VS シンプソンズでは。。。?


私    『絶対The Secret Millionare!』
Sweetie『シンプソンズ!!』


※The Secret Millionareなど私が好きなTV番組に関してはまた後日詳しく記事書きますね!

さて、こうして私たちのディベート討論会?が始まったのである…。


<私の言い分>
『いや、私は30分の時間があったらなにか学べること、ほかの人の人生の体験とか、リアルなものを見たいし、時間をそういうのに費やしたい、
シンプソンズを30分みて何が得られるっていうのよ!?
シンプソンズ見たって大体1回か2回、フフッて笑うくらいじゃない〜』

<Sweetieの言い分>
『君はたまにはスイッチオフしなきゃだめ!いいかい、笑いは生活のうえでとっても大事なんだよ、その1回か2回の笑いでも、笑うことによってドーパミンが出て、脳みそに良い影響を与えるんだから!』



うーーーーん、確かにそうかも。。。
私の録画番組パターンはいつもドキュメンタリーとか
シリアスなものばかり(自分ではそう思っていないんだけど。。)
だったらしい。

まあでもだからSweetieと一緒に見るときはデフォルトでコメディ見てるけどね。。

ということで私たちのお気に入りのストレス解消コメディはこちらです↓









今回見た映画はこちら↓


JUGEMテーマ:映画
 


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

創り出していくこと

やっぱり『本物』な人は、どんどん、すごいものを創っていく気がする。

最近はそれほど好きなアーティスト!というのはいなくなってしまいましたが、
(ほとんどiTuneでインターネットラジオばかり聴いています。しかもいつも
特定のフランスのラジオ局『Best Radio』か、オランダのBNN)

それでもイギリスでラジオ・テレビで良くTOP20とかが
流れているので、とりあえずは最近の流行の曲にはおさえているつもりの私。

先日のUKTOP40で、いつもラジオで聞いていた曲の
ミュージッククリップがあったので、おお!と聞き入ってると、

やっぱり…



COLDPLAYだった〜〜〜〜。

最近のシングルがこれ↓Life In Technicolor iiなんですが、




その前のシングル曲:Viva La Vidaも本当に良かった。。。
(なんだかイントロが別のアーティストに酷似しているという
論争があるようですが…COLDPLAYの過去の作品を見ても
才能があるのははっきりしている!)



で、やっぱり思うのは、

才能のある人たちは次から次へと
世の中の人たちをあっと言わせる何かを創りあげる。

なぁ〜と思ったものだ。

やっぱり私もどんどん私の中にある、これは!というのを
アウトプットしていかねば…と思います。

かっこいぃな〜、COLDPLAY。。。
久々にちょっと惚れました、ポッ。

やっぱり常に新しいモノ、ひとのためになるモノを
プロデュース(つくりあげる)のはカッコイイ。


JUGEMテーマ:音楽


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

photofuniaで遊ぼう。

マイミクIちゃんのプロフ写真がphotofuniaで作られたものだということで
私も早速遊んできました。

簡単に画像をアップロードして、写真で遊べます。
こんな感じで遊んでみました。
いろんなエフェクトがありますよ〜。

     photofuniaを使って本に登場

     photofuniaを使って街頭広告に登場

     photofuniaを使ってアートギャラリーに登場

ぜひ皆さんも試してみては?

JUGEMテーマ:インターネット




ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★エンターテイメント★

ヨーロッパ国歌を弾いてみる?

今日は音楽が好きな方にはいいかも?なネタです。

またしてもウェブサイトをいろいろ見ていてたどり着いたのはこちら。(音が出るので注意!)

なんとヨーロッパ国歌を弾いてみることができます。
私はピアノとか全然なんで♪をみてもちょっと…ちんぷんかんぷんなんですが。。。

興味のある方はどうぞ↓
ヨーロッパの国歌を弾くことができるかな?

JUGEMテーマ:音楽


ロジャー・G・スイフト,コールドストリーム・ガーズ・バンド


ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ