In★双子グッズ★

手作りドールバギーカバーを作ってみた!

最近他にもやることがいろいろあるのに、

ついついハマってしまって作ってしまったのがこちら。

 



こないだご紹介したドールバギー、
あまりに毎日使うので、スペアが欲しいなぁと思い、

よくよく見たらこれ自分でも作れるんじゃん?
と思って、自己流で作ってやってみました。

これが結構まじまじとオリジナルを見てみると、

このカバーよくできてるなぁと実感…。

 

2人分作るので1つ目よりかは2つ目の方がうまく出来上がりましたが…(笑)

制作費はもともと買ってあった布を使い、

紐が1メートル50P位のものをそれぞれ2メートルくらい

購入して、かなりお安く仕上がりました。

 

見本をまじまじ見ながら適当に裁断。

使った材料はこちら↓

 

紐は布回りと、バギーのベルト部分に使用します。

バックルのリングと、ゴム紐。



 

適当に裁断した背中部分、座る部分、このカーブの部分を

うまく切るのがちょっと難しかった…。

 

紐部分を布のふちにピンで仮止めし、

同じ色の糸でミシンでダダダーっと縫います。

 

作った後の反省点ですが、背中のシート部分は長いほうがいいのと、

座る部分の布はバギーの横幅にピッタリしたほうがいいですね。

たるむとうまくバギーカバーがひっかかってくれません。

 

 

布二枚を縫い付けて、ゴム紐とシートベルト?部分も縫い付けて

とりあえず形はできました。


 

あとはお好みでイニシャルのアップリケ?を付けたり…。

(うちはフェルトで取り付けました。)


イニシャル付きでパーソナライズできたのが、嬉しいですね。

やっと出来上がったので今朝ボーイズに渡してみたら、

自分の好きな色のカバーが出来上がっていたので、かなり喜んでくれました。

はてさて、このカバーボーイズに破壊されずにいつまでもつことやら??



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★双子グッズ★

息の長いおもちゃ『ドールバギー』

ついついいろいろ買ってしまうおもちゃ。

おもちゃを買うにしても買って与えるまで

それがあたりかどうかがわからないのが、毎回悩ましいもの。。。

 

その中でもうちのボーイズの間で、非常に息の長い、

使えるおもちゃをご紹介!!

 

それはこのドールバギー!!

(↓UKアマゾンに飛びます)

女の子だけでなく、男の子も大好き!!

ま、うちの周りのお友達も大体みんな持ってる方多いですね…。

 

多分好きの内容が、女の子はお人形さん入れたりお世話するのが楽しいのに対し、

男の子にはバギーの形しているけど、4輪で自分の手でコントロールできる

ヴィークル、手押し車〜!って感じで楽しんではないでしょうかね。。。

 

うちの場合はテディとか動物のぬいぐるみもたまに入れたりしますが、

基本はホットウィールのミニカー、中型カー、トーマスの電車、ありとあらゆる

動く乗り物系おもちゃのお気に入りを乗せたり、外で歩いている場合、

砂や砂利をこんもり乗せたりして遊んでます…。

 

最初はほかのボーイズ双子ママ友(みんな男児)達がおすすめだよーと教えてくれた時には

ドールバギーって面白いのかな〜と1歳過ぎくらいに購入しましたが

これがほんとに大好き!!

 

どこでもドールバギー

 

スクーターもあるんですが、2歳5か月の今も、スクーターとバギーとどっちがいい?と聞くと

まだまだバギーを選ぶボーイズ。

 

公園でも楽しいし、特に双子をバギーから同時リリース・開放?するときには

子供のスピードのコントロールもききます。(特に1歳後半から2歳最初の頃はスピード抑止に役立ちます。

走り出すようになるとこれで押しながらでも結構早く走れてしまいますが。。。)

 

うちのナーサリー、家から大人の歩くスピードで徒歩1分なんですが、

そこまでもこのバギーで行きたがる…。

 

ほんとに毎日このバギーで遊びたいという、息の長いおもちゃで

大変助かっています。

 

二人ドールバギー押しの時は、比較的交通量の少ないところと、

車道には十分気を付けていますが、

私の役目はトラフィックコントローラー的イメージをしていただければ。。。

 

二人を歩道に維持かつ前方へ促すときの私はまさにこれ↓

 

交通整理ママ

 

『はいこっちこっちーーーー前歩いてーーー!!

そこぉーー、止まらないで歩くーー!!』

『右と左見てーーー!!!車きたーーぁぁ、ストップーーーーー!!』

 

というわけで、通常の大人スピードで徒歩1分のナーサリー、

ボーイズと車のブーブーやりながらでの歩きなので

10分かかるときもあります。。。

 

しかし、近いナーサリーで良かった。。。

 

 

 



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★レストラン・カフェのレビュー★

日本食レビュー『下鴨』カムデンタウン

先日の夜、久々にママ友と夜のお出かけで日本食を食べに行きました。

 

場所はカムデンにある『下鴨』。

 

アジア人ママ友なので会うときは大体日本食になる。

今回はみんなが気になっていたところで、

わたしもここ行ってみたいところだったんだよねー。と楽しみだった。

そのうちの香港人ママはここはレストラン名から見て中華料理かと思ってたらしい…。

 

待ち合わせ時間まで少し時間があったのでこちらで

ちとビールを一杯やってからレストランへ。

 

もー、この日もフルで外でボーイズと遊んだりして

じーんと足に疲れがでてたけど、仕事の後の一杯はウマいなー。。

 

食べたのは、お刺身、コーンと枝豆のかき揚げ、

鶏肉とシソのグリル、あとは久々にすき焼きを食べました。

 

 

 

日本人ウェイトレスさんもいて、結構味も良かったので、

次回はお寿司などを食べてみたいなー。

 

カップルや友人グループでのお食事におすすめです。

 

下鴨 Shimogamo

108 Parkway,London NW1 7AN
Tel 020-7424-9560
Tue-Sun 12:00-14:30 18:00-22:00 

 

JUGEMテーマ:グルメ



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
In★双子ボーイズ2歳代★

日本について聞かれるあれこれ

昨日は久々に訪れたとあるローカルの
チルドレンセンターに行ってきました。

ここは外で遊ぶ場所もあり、おもちゃもいろいろあるので

たまにこちらの方面に来る時は私も楽しみにしています。

 

車もあるし、砂場テーブルも楽しい。
  

 

お絵かきタイム。



そしておやつにはバナナとりんご、ブレッドスティックも出てきて

有難い、このチルドレンセンター☆

そこで孫娘を連れてきているイギリス人のおばあさんと座りながらおしゃべりをしました。

珍しくボーイズもいい子に遊んでいたので、私もこうやって世間話ができたのですが、

久々に外国人慣れをしていないイギリス人と話をしたので聞かれる質問が
なかなか面白かったです。

その方は70歳過ぎたおばあちゃんだったのですが聞かれた質問は

 

『日本はまだ芸者はいるの?(真顔)』


そういや最近そういった質問されたことないなぁ、

でも普通の外国人慣れしていないイギリス人は

そういうイメージを持っているのかなぁ〜と逆にびっくり。

 

それから

 

『朝ご飯は何を食べるの?』
と聞かれて、朝食はパンを食べる人もいますが、日本人は大体朝ごはんも含め、

三食ご飯を食べる人もいるし、

お米を主食に食べますと答えたら

へーとびっくりされました…。

 

久々に日本情報を広めることができてよかったな。。。
 



ポチッと応援お願いします☆↓
| ジモモ ロンドン にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ